fc2ブログ

うたちゃんの店 元気印

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

テレビで周東町の 「通化寺窯」の紹介がありました。 






夫が「テレビに高野さんが出るよ」って 丁度デジカメを持ってて



DSCN3633.jpg



DSCN3634.jpg



陶芸家 田村 悟朗 氏

通化寺窯の穴窯で長い間作陶を続けていらっしゃいます

以前は柳井白壁通りの難波庵さんで個展をされていました

お茶道具等とても渋くて 花瓶には素敵に花が挿してありました

季節の花を愛でられてそれが渋い花瓶で一段と生きていました




昨年 後継者の募集をされて


名古屋市出身の刃物研師の 「伊神雄一さん」 と


廿日市市在住の「小田上智多さん」が運営される事になったと



伊神くん
左が小田上氏 右が伊神氏   写真はお借りしました 🙇



田村 悟朗氏 のブログ → 石霜庵 ~山里の暮らし~


このブログの中に出て来る「マドンナ」が「高野友美さん」です



DSCN3639.jpg


二十歳の時に「通化寺窯」の田村氏を師匠に師事して以来



DSCN3644.jpg



ご自分の 「ぼうかい窯」を築くまで頑張りました


初めて窯を焚いた時 師匠が親身にお世話下さって有り難かった


修業時代に教えて貰った事が本当に大事な事ばかりだったと



DSCN3643.jpg



周東町の高森天神祭りで聞いた話・・・


田村悟朗先生は 学生の時は筋金入りのラガーマンだったそう


高齢でも体力と根性はぶちあって若いもんも負けるいね っと



DSCN3641.jpg



本当に素敵な作品を造形される 陶芸家の「高野友美さん」



DSCN3647.jpg



薪窯の穴窯は薪が莫大必要 強力な助っ人の優しいご主人晃さん



DSCN3646.jpg



自然釉が美しい色合いを出していてナントも素敵です



DSCN3653.jpg



ご自分の作品に手折った草花を活けるのも上手 師匠譲り




DSCN3652.jpg



瀬戸内海を見下ろす山のてっぺんで作陶三昧を楽しんで苦しんで


あ~いい人生だった と お二人が感じられたらいいですね


お師匠さんや 伊神さんの窯焚きのお手伝いを感謝されていました


伊神さんも 頑張って下さいね~ \(^o^)/





    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・ うたちゃんの店営業日・・・ コロナ感染予防の為暫く休業します
          2月14日は11~17時まで都合で営業いたします



・ facebook ・・・ utako yosizaki



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2021/01/21 Thu. 11:33    TB: --    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク