うたちゃんの店 元気印

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

今日は読書の日でした。  藤原 正彦の 「国家の品格」。 






今日は やたら風が冷たくて 午後は雨でした




暇で PCさわったりしてても 退屈~




おっ! そうだ 夫が「暇なときにでも読んでん」って





P2054217.jpg
うへえ~ これ 見ただけで固そうな題名の本




著者は「新田次郎」と「藤原てい」の次男「藤原正彦」 数学者で作家




夫に「うんそうじゃねえ~ 読んでみるから」って素直に言えない私




「そんな暇はありゃあせんよ 自分の趣味を押し付けんといて」って




まあ!文章にしてみたら ナント可愛げの欠片もないミーのセリフ




  ワタシって 困ったちゃん




「まあ そう言わんと・・・ 」と あくまで温厚な夫




それが まあ 面白くて一気に読破してしまいましたよ~




著者が 時折 ウイットに富んだ文章を挟んで 提言している





< カバーより筆者  2005年 >

日本は世界で唯一の 「情緒と形の文明」である。



国際化という名のアメリカ化に踊らされてきた日本人は



この誇るべき「国柄」を長らく忘れてきた。



「論理」と「合理性」頼みの「改革」では、



社会の荒廃を食い止めることはできない。



いま日本に必要なのは、



論理よりも情緒、



英語よりも国語、



民主主義よりも武士道精神であり、



「国家の品格」を取り戻すことである。



すべての日本人に誇りと自信を与える画期的提言。






宜しかったら ご一読されてくださいませ  ヨロシカッタラ・・・






    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・ 店休日 ・・・・・ 



・ facebook ・・・・・ utako yosizaki




カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2015/02/05 Thu. 17:56    TB: --    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

リンク